ツメリッチリペアを使って傷んだ爪を補修中


ツメリッチリペアを使っています。

ツメリッチリペア

二枚爪や爪の乾燥・縦シワに悩まされ、ツメリッチリペアは爪の補修ができるということで試してみました。

スティック状の浸透型補修液で、刷毛で塗るタイプになります。

補修液を出すには、先端をカチカチ何度か押します。

ツメリッチリペア

最初はなかなか出ないのですが、急にたくさん出てくるので、あまり何度も押しすぎない方が良いですね。

刷毛から補修液が滲んできたら、爪に塗ります。
塗る前に、手は洗って清潔にしておきます。

ツメリッチリペア

爪の表面と爪の根元、両サイドにささっと塗ります。

ツメリッチリペア

爪の裏側、指との境目にも忘れずに塗ります。

ツメリッチリペア塗り方

ツメリッチリペアは平たい小さな刷毛でコシもあるので、爪のサイドや裏側など細かい部分にもスッと入ってとっても塗りやすいです。

太めの刷毛やふにゃふにゃの刷毛だと爪周りの細かい部分を塗りにくいんですよね。

ツメリッチリペア刷毛

ツメリッチリペアは液タレもしづらいので、指先がヌルヌルになることもありません。

たくさん液が出て、指の腹に流れ落ちてしまう美容液もありますが、そうすると乾くまで何もできないので不便です。
ツメリッチリペアは塗った後もすぐにスマホをいじったりできるのが良いですね。

ただし、ツメリッチリペアは水溶性なので、水に浸かると溶け出してしまいます。 せっかく塗ったのにもったいないので、15分くらいは水に触れないようにしましょう。

できればお風呂上がりで寝る前にツメリッチリペアを塗ることをおすすめします。

ツメリッチリペアを塗った直後は爪がしっとりした感じに。 乾くと少しツヤっとします。

ツメリッチリペア

1日に何度塗ってもOKなので、乾燥や爪の傷みが気になったタイミングでささっと塗っています。
ハンドクリームを使う場合は、ツメリッチを塗った後にハンドクリームを塗るようにしましょう。
ハンドクリームの油分で爪に幕ができて、ツメリッチが浸透しにくくなってしまいます。

キューティクルオイルを塗る場合なども、ツメリッチの後に塗ったほうが良いでしょう。

ネイルセラム

ツメリッチリペアを使って1ヶ月、扱いやすいので気軽に使い続けられます。
効果は、二枚爪にはまだまだなりますが、爪の表面の乾燥やガサガサ感は改善されてきたように感じます。
爪の伸びる速度は遅いので、生え変わるまでまたしばらく使い続けてみたいと思います。

ツメリッチリペアの良いところ

  • 刷毛の形とコシの強さが使いやすい
  • 液が出過ぎない
  • 補修成分の浸透が早い
  • 塗った後にしっとり&ツヤっとする
  • 塗ってすぐ作業ができる
  • ペンタイプなので外出時にも携帯しやすい
  • 爪の表面が改善する

ツメリッチリペアの気になるところ

  • 水で落ちやすい
  • 残量がわからない
  • 爪に直塗りなので、使い続けると衛生面が気になる
  • 値段がちょっと高い
  • 通販でしか買えない

キューティクルオイルには補修成分は含まれないので、爪の傷みを改善するにはツメリッチリペアは良いかなと思います。

爪の内部まで補修成分が浸透されやすい工夫もされています。
爪って硬いケラチンでできているので、普通では浸透しにくいんです。

ツメリッチリペアは「ヒドロキシプロピルキトサン」が含まれていて、「有機ケイ素」と 「有機硫黄」などの補修成分を爪の内部に行き届きやすくしています。 これは佐藤製薬のネイルセラムやドクターネイルにも含まれています。

ツメリッチは補修成分だけでなく、アーモンドオイルなどの爪や爪周りの皮膚の乾燥を防ぐオイルも配合されているところ。
アーモンドオイルだけでなく、ホホバオイル、アボカドオイル、アルガンオイル、シアバターも配合。一つだけでも効果のあるオイルがブレンドされています。

アーモンドオイル

佐藤製薬のネイルセラムには配合されていません。
まあ自分で後でネイルオイルを塗っても良いのですが。

一度に済ませられれば便利ですよね。

アーモンドオイルは肌馴染みが良いオイルです。
アボカドオイルは皮膚を柔らかくすると言われています。キューティクルオイルにもよく配合されていますね。シアバターは保湿力が高いオイルなので、爪をパックして潤いを逃しません。

爪美容液やネイルオイルは爪が痛む前にこまめに使うことがポイントです。
本当に乾燥しきってガサガサゴワゴワになってしまうと直すのも大変です。
生え変わりを待つことになりまねません。

  • 最近爪の艶がない
  • 縦線が目立ってきた
  • 爪が欠けやすい
  • 二枚爪になりやすい

という方はツメリッチリペアを試してみましょう。

3ヶ月くらいは続けてみると良いようです。

ツメリッチリペアの購入方法と値段

ツメリッチリペアは現在のところ市販されておらず、通販でのみの購入になります。

amazonや楽天でも購入できないので、公式サイトでのみの購入になります。
お得な定期コースなどもあるのでチェックしてみたください!

単品購入 1本3,300円
【10%OFF】ストップ自由のお試し定期コース 1本2,970円
★人気【15%OFF】3ヶ月ごとに3本お届けコース 1本2,805円
【20%OFF】年間購入コース(1年で12本) 1本2,640円

一番人気は「3ヶ月ごとに3本お届けコース」。とにかく3ヶ月試してみたい!という人には割安でオススメです。私はストップ自由のお試し定期コース使用中です。

ツメリッチリペアの成分について

成分についてまとめています。

爪を補修と保護する成分

スギナエキス 爪を健やかにするために必要な「有機ケイ素」を豊富に含むハーブエキス。爪保護成分です。
ジメチルスルホン 爪のケラチンのサポートに必要な 「有機硫黄」を補い、爪を健やかにします。爪保護成分。
ヒドロキシプロピルキトサン 通常だと爪に浸透しにくい「有機ケイ素」と 「有機硫黄」を爪の中まで浸透させます。また、爪表面をベールとなって包み込む働きを持ち、爪の水分を保ちます。これにより、しなやかでダメージを受けにくい爪に導きます。
ヒドロキシプロピルキトサン

インナードライで傷んだ爪を健やかにする成分

加水分解コラーゲン 爪の表面に保護膜を作り保湿する成分。
加水分解シルク 角質の主成分ケラチンに由来する成分。
加水分解ケラチン アミノ酸が豊富で爪への吸着性や浸透性が高く保湿効果がある。

爪を保湿する成分

アーモンドオイル、ホホバオイル、アボカドオイル、アルガンオイル、シアバター

全成分はこちら

水、エタノール、ジメチルスルホン、BG、ヒドロキシプロピルキトサン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、アーモンド油、ホホバ種子油、シア脂、トコフェロール、アルガニアスピノサ核油、アボカド油、酸化亜鉛、スギナエキス、エチルヘキシルグリセリン、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール

ツメリッチリペア商品情報

商品名 浸透型ネイルケアエッセンス『TSUMERICH REPAIR-ツメリッチ リペア-』
内容量 2ml
ご使用方法 1日2回、清潔で乾いた地爪全体へ就寝前と日中に塗布してください。乾燥が気になる時や水作業後のご使用をおすすめしています。
販売 北の達人コーポレーション